30代独身女性へ送る本音トーク

興味ない異性を紹介されたら

入会してお相手探しがスタートすると95%の人が、こうなります。

   ↓↓↓
「写真と年収、学歴、勤務先だけで申込をする」

もちろん「やってみないと分らない」のでアタックしてOKなんだけど、

条件のいい人、顔のいい人は、沢山申込が来ている

という現実にちゃんと気づいて、
途中で方向転換していってくださいね。

たまに
「スタイルのいい綺麗な女性と結婚したいから相談所にきた」とか
「先の見えない不安な世の中なので、とにかく年収高い男性と結婚したい」

のようなことを初回カウンセリングで言ってくる方もいるのですが、
(もちろんダメとは言いませんが)

「あなたも大人だし、
もう少し『自分』を客観的に見れる目を養ってください」

と言いたいところです。

相手の綺麗な「顔」と結婚するんですか?

相手の「金」と結婚するんですか?

・・・・そもそもあなたはどうなんですか?

釣り合う価値のある人間だと思うのでしたら構いませんが。

結婚相談所っいうと特殊に思われるのかもしれませんが、
皆さん、普通の恋愛結婚と変わらないような恋愛をしています。

何かのご縁やきっかけがあってお付き合いになり、
その後はきちんと何度も対話を繰り返して、
そこから尊敬したり共感したりして行く中で恋愛に発展している

ということを忘れないでくださいね。

「そういう人タイプじゃないんですよねー」の一言が婚期を逃す!

そしてズバリ、
「人のオススメ」に乗ってみない人は物事がうまく進みません!!

いいんです、最後はあなたの思うとおりに動いても。

いいんです、最初は「何それ」と心で笑ってても。

大事なのは、「第三者のアイデアに乗ってみる」ことなので、
結果的に自分の思っている通りに進んでも全然いいのです。

でも、カウンセラーも
あなたを苦悶させるために紹介しているわけではないので

「どうしてこの人が合うと思ったのかな?」という好奇心を持って
お会いしてみるのがいいと思います。

カウンセラーさんは百戦錬磨。あなたのつたない(失礼!)恋愛経験とは
ケタが違います。

新しい自分を発見できる可能性も多大にあるので、
興味ないなんて言わずに第三者が紹介してくる異性にはぜひ会ってみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 興味ない異性を紹介されたら
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

結婚相談所の基礎知識

結婚相談所用語集

↑ページの先頭へ戻る